詳細はこちら>>クリック

突然ですが貴方は顔面神経麻痺で毎日悩んでいるのでしたら

1. まず顔面麻痺を退治するため、プログラムを参考に普段の生活を見直します。

2. 次に独自の「響鍼点(きょうしんてん)」アプローチ法で改善を図っていきます。

3. 同時に顔全体の表情を和らげる独自エクササイズで再発までも防止します。

たったコレだけで

薬に頼る他はどうしようもない

自分でできる事は限られている

この病気には進行を食い止める方法などはない

などと諦めていた治療不可能と言われてきた顔面神経麻痺の症状を、

たった3つの事を行うだけで薬に頼り切らずに症状を徐々に改善させていく事ができる

「小沢式」顔面神経麻痺改善プログラムの効果と感想をご覧になって

ご購入の参考にしてください。

「小沢式」顔面神経麻痺改善プログラムの効果

治療21日目で完治しました。嘘のような本当の話です。

治りかけているので、外出も出来る様になりました。

左半分の麻痺がひどかったのに、口元が左右に動くようになったのです。

口元の麻痺も和らぎました!

なんと1週間程で状態が良くなっていって顔の緊張がほぐれていったのです。

やっと顔が元に動くようになりました!

2回3回と続けて行くうちに口笛が吹けるようになりました。

3週間も続けると、ひどい状態も大分よくなり、顔が元の状態に戻っていきました。

上唇の痺れも薄れ顔の右半分の吊られるような感覚も無くなりました。

1週間も立たない内に、あの笑うことさえ出来なかった右頬の筋肉が動いたのです。

1ヶ月プログラムの方法を真面目に取り組んだ所、なんと、口元、片方の目の開きが元にもどるようになったのです。

おかげさまで麻痺も大分和らいできました。

一刻も早く改善したい方にはおすすめですよ。

「小沢式」顔面神経麻痺改善プログラムの感想

「額、目元の麻痺が改善!」

早速この方法を試した結果を報告させて頂きます。

私は今まで何度か入院してきました。

一度目は二週間の入院で、ステロイドの点滴及びビタミン剤投与等、

退院して1ヶ月とかからず元の顔に戻りました。

しかし、二度目は一年経過した今でも共同運動(口を動かすと片目が閉じてしまう等)

の後遺症に悩まされていました。

ボトックスは今まで二度投与しましたが効果はありませんでした。

私も、どうしたら良いか分からなくなり、パニックになりかけていた所、この方法を発見しました。

そして、早速試してみる事にしたんです。

すると、なんと1週間程で状態が良くなっていって 顔の緊張がほぐれていったのです。

3週間も続けると、ひどい状態も大分よくなり、 顔が元の状態に戻っていきました。

本当にこの方法には驚いています。感謝してもしきれません。

今では毎日外出するのがとても楽しいです。

   

いかがですか?

まだまだ沢山の効果と感想がありますが、ここではこれ以上書けません。

この患者者さんは、病院でステロイドの点滴及びビタミン剤投与の

治療は効果があったようですがその後の後遺症に悩まされていたんです。

でも

たった1週間この治療法を実践しただけで、効果が現れ

3週間後には顔面神経麻痺の症状から解放され毎日を楽しく過ごされています。

貴方も、改善法を行う事で顔面神経麻痺の進行を食い止めて、

上手にケアしていく事ができ顔の麻痺や口元の違和感を取り除く事ができますよ。

気になりましたら、詳細をご確認ください。

詳細はこちら>>クリック

【国立おざわ鍼灸・整骨院】院長の小沢 国寛(おざわくにひろ)

詳細はこちら>>クリック

お読み頂きありがとうございます。

はじめまして、今回、あなたの顔面神経麻痺のお手伝いをさせて頂く、

【国立おざわ鍼灸・整骨院】院長の小沢 国寛(おざわくにひろ)と申します。

私は現在、当院の院長として、

毎日様々な症状でお悩みの患者さんの相談や施術に当たっています。

最近では多い顔面麻痺の症状ですが、

顔面神経麻痺と言ってもさまざまケースがあり、

重度の方、軽度の方、それに加えて症状も様々なケースがあります。

私はそんな人達に日頃からアドバイスをしたり、施術したりして、

「やっと顔が元に動くようになりました!」

「口元の麻痺も和らぎました!」

と、沢山の患者さんから嬉しいお声をいただくようになりました。

【略歴】
厚生労働省認定 はり師・きゅう師 国家資格
厚生労働省認定 柔道整復師国家資格
遼寧中医大学に留学、国家的名医に鍼灸・推拿の指導を受ける
遼寧中医大学・針灸学課程・解剖学課程・推拿学研修課程終了
国立トリガーポイント研究会代表
国立トリガーポイント上級臨床研究課程修了
痛みのレーザー治療研究会卒業

2006年4月  『国立はりきゅう往診センター』を設立
2007年1月  『はりとお灸と整体の治療室 おざわ荘』開院
2007年4月  国立トリガーポイント研究会設立
2008年4月  『おざわ荘鍼灸整骨院』開院
2008年10月 建築のため移転『国立おざわ鍼灸整骨院臨時治療室』開院
2009年4月  『国立おざわ鍼灸・整骨院』開業
2011年7月  『予防鍼灸』・『響鍼点』を特許登録
2011〜2012年  全国12万件の鍼灸院・整骨院からBEST治療院100選に選出

詳細はこちら>>クリック

サイト紹介文

このページは、治療不可能と言われてきた顔面神経麻痺の症状を、たった3つの事を行うだけで薬に頼り切らずに症状を徐々に改善させていく事ができる「小沢式」顔面神経麻痺改善プログラムの効果と感想をこっそり公開しています。

  • SEOブログパーツ